通信の最適化とは?mineoが導入して炎上!メリット&デメリットと解除の方法は?

こんばんは!

…あああ!

「鯉のぼりを出してほしい」

という妻の願いを叶え忘れました!!

働き者のランプのセイですが、たまにこういうことがあります…。

さてさて、

格安スマホで人気のmineo(マイネオ)が通信の最適化を行ったことで問題となっています。

ただ、通信の最適化って普段あまり使わない言葉ですよね。

一体どういう意味なのでしょう?

メリットやデメリットは?

ということで、簡単に分かるように説明致します!

スポンサーリンク

通信の最適化とは?画質を下げてスピードアップ!

通信の最適化とは、一言で言えば

「画質を下げて通信速度をアップさせること」

です。

最近だと大容量の通信プランも出て、電車の中でもyoutubeなどの動画サイトを閲覧している方もいますよね。

でも、みんなが動画を見ていたらどうなるでしょうか?

回線がパンパンになって通信速が下がってしまうんですね。

高速道路が渋滞しているようなイメージです。

通信速度が下がれば動画や画像が読み込めなくなったり、ゲームがカクカクになってしまいます。

これを避ける為に、動画や画像の質をわざと下げ、データを軽くすることを

「通信の最適化」

と言います。

…というと、いい事をしているように聞こえますよね。

では何が問題なのでしょうか?

次にメリットとデメリットを考えてみます。

メリット&デメリット!アプリが不具合を起こす場合も

通信の最適化を行うことによるメリットとデメリットを挙げてみます。

メリット

メリットはやはり、通信速度のアップです。

先に出した高速道路の例えで行くと渋滞が緩和され、快適に走れるようになります。

待ち時間がなくなるのでユーザーのストレスも軽減されますよね。

mineoの場合、安さを売りにしているMVNOです。

MVNOって何?

という方は、大手から高速道路を一車線だけレンタルしてユーザーに提供している会社…とでも思ってください。

それの通信回線バージョンです。

ユーザーがMVNOを選ぶ際、一番注目するのが通信速度です。

安くてもサイトが見れない・ゲームができないでは困りますから。

安さ+通信速度=お客様満足度

といったところでしょうか。

デメリット

デメリットは主に2点です。

  • 画質が荒くなる
  • アプリが不具合を起こす

容量を下げているんですから、当然画質は荒くなります。

今回ユーザーが怒っている理由はこちらが関係しています。

後述しますが、なんの事前説明もなしに勝手に画質を下げられてしまいました。

通信速度向上でお客様満足度を上げるはずが、画質と一緒に満足度も下がってしまいました。

また、過去には通信の最適化が原因でアプリが不具合を起こした例もあります。

画質を落とす=加工されているわけですから、アプリがチート行為と判断したんですね。

この問題は過去にAngelBeats!-OW-というゲームで話題になりました。

私が通信の最適化を知ったのもこの時です。

友人が激怒していました(笑

スポンサーリンク

解除する方法はなし?mineoの返答にユーザー大激怒

ただ、この通信の最適化というのは他社でも行っていることです。

では何故mineoがこんなに問題になっているのでしょう?

理由としては

  • 事前にユーザーへの告知がなかった
  • 解除する方法がない

この2点です。

いきなり動画やゲームの画質が悪くなっていたら誰だって不快ですよね。

事前に詳しい解説を述べ、

「○月○日から適用開始予定です。

快適な通信速度確保の為、ご協力宜しくおねがいします。」

とでも案内があればここまで問題にならなかったと思うんですが。

また、他社は希望者に対して通信の最適化を解除する方法を設けています。

しかし、mineoはと言うと…

公式の対応は

「解除は受け付けない」

という姿勢です。

また、現在のところ解除方法を設ける予定もないとのことです。

まとめ

通信の最適化とは?

ということで、メリット&デメリットや炎上の理由について解説してみました。

通信速度が上がる反面、画質が下がってしまうことが問題です。

過去にはアプリが不具合を起こした例もありました。

mineoには今のところ解除の方法が存在しないようですね。

今後、希望者には解除を行うなどの措置が取られれば良いのですが…。

年明け前後から国が先導してMVNO普及の為に何度も会合を開いていました。

大手であるmineoの騒動が普及の足枷とならなければ良いですね。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする