2019舞台「少年たち」チケット当日券の倍率や定価の値段は?掲示板での相場も紹介

2019年もジャニーズJr.によるミュージカル「少年たち」の公演が始まります!

この記事を読んでいるあなたも、生で舞台を見てみたいのでは?

とはいえ、

ケロン
ケロン
興味はあるけど、チケットが手に入らないよ
発売と同時に即売り切れたらしいな
セイ
セイ

という具合に「チケットが手に入らない!」という声もよく聞きます。

この記事では、

  • 「少年たち」チケット当日券の倍率
  • 一般発売チケットの値段とネットでの相場
  • 今からでも確実に入手できる購入方法

を紹介します!

まだ舞台を生で観る方法は残っていますよ。

出演者と一緒に最高の空間を楽しみましょう!

↓いますぐチケットを手に入れたい方は下の画像をタップ!



「チケットストリート」で安心のお取引

2019舞台「少年たち」一般発売とチケット当日券の倍率

2019年も舞台「少年たち」の倍率は恐ろしく高いです。

一部のチケット売買サイトの説明には

「客席数約3万席に対して、応募が110万通に達している」

という記載もありました。

110万通のうちほとんどが複数枚の応募でしょうから、すごい倍率ですよね…。

↓SNSでも悲しいツイートが山程見られました…。

当日券は今のところなさそうで、

あったとしても一般発売に当選した人の中からキャンセルが出た分のみ…

というのが普通ですよね。

それだけでも高倍率ですが、

そもそも「少年たち」のチケットが当選している状態でわざわざキャンセルするでしょうか?

しませんよね(笑)

何か用事が入ったとしても

とりあえずチケットを受け取っておいて知り合いに譲るとかしそうです。

というわけで、

当日券には期待しない方が良いです。

ケロン
ケロン
じゃあもう諦めるしかないの?
いや、オンライ上なら
「ダブったので」
「同行者が来れなくなったので」
とチケットを売りに出している人がいるぞ
セイ
セイ

次はチケットの定価と掲示板での相場の値段を紹介します。

2019「少年たち」チケット定価&掲示板での相場の値段

ネットの掲示板やチケットの取引サイトならまだ「少年たち」のチケットを手に入れる事ができます。

ただ、掲示板での書き込みを見ていると

ほとんどが「交換」を求めていて「出品」ではないですね。

「無料譲渡」なんて都合のいい話がない事は言うまでもありません(笑)

オンラインでの相場の値段は

2階席・3階席なら安いもので25,000円~、

1階席ですと最低50,000円~

となっています。

本来の定価の値段は一律8,000円です。

最低3倍からという事ですね…。

ケロン
ケロン
ちょっとでも安く買う方法はないのかなぁ
チケストなら安く買えるものもあるぞ
セイ
セイ

というわけで、次は安価なチケットも出品されている「チケスト」について解説します。

スポンサーリンク

今から「少年たち」のチケットを買うならチケストをオススメする3つの理由

チケットストリートはやむを得ない理由により公演当日に参加できなくなってしまった人がチケットを売りに出しています。

公式ページ→「チケットストリート」で安心のお取引

↓試しに「少年たち」で検索してみると…

少年たちのチケットが手に入るチケットストリート

↓チケットの出品が多数あります。

舞台「少年たち」2019のチケットが買えるチケスト

ただ、再確認しておきたいのは

「公式には営利目的の転売は禁止されている」

ということ。

高額転売を増長させる事になるので、

「用事が入って行けなくなってしまった…」

という人からだけ買うようにしましょう。

具体的には、

  • 他のチケットより安い
  • 出品枚数が1枚だけ

みたいなものですね。

↓こんな風に。

舞台少年たち2019のチケットがまだ購入できるチケスト

4枚連番でまとめ売りしといて

「仕事が入って行けなくなってしまったので…」

とかは

「絶対ウソだろ!!高額転売ヤーだろお前!!」

ってなります。

その点を押さえた上で、私がチケットフリマの中ならチケストが1番だと思う理由を紹介します。

メリット①安心の入場補償

チケットストリートでは

「せっかくチケットを購入したのに入場を拒否された…」

という場合、

チケット代と手数料を全額返金してくれます。

注意点として

  • 開演から3時間以内の申請
  • 入場拒否を証明できるもの

が必要なので、公式の説明をよく読んでおきましょう→入場補償について

最近は

「入場時に身分証の提示を求められた…」

という話を聞くこともあるので、こういった補償がついているのは嬉しいですね。

メリット②チケストが仲介に入ってくれる

ネット上で顔の見えない相手とやり取りをする場合、一番心配なのは

「お金を振り込んだのにチケットが送られてこない!」

というケースですよね。

チケストを利用すればこの心配はありません。

なぜなら、

相手が売りに出しているチケットはチケストが一旦預かり、こちらが入金するとチケストから送られてくる

という仕組みだからです。

チケットストリート 安心プラス

出典:https://ticket.st/information/stop_sagi.php

出品者と直接やり取りせず、チケットストリートが仲介に入ってくれるので個人情報が漏れたり詐欺に合う心配がない点でも人気があります。

メリット③出品者は身元確認が済んでいる

出品者はチケットストリートによる身元確認が済んでいるという点でも安心です。

チケストでチケットを売るには本人確認を済ませる必要があるんです。

免許証やパスポートなどの書類により身元が確認されているので、

トラブルへの大きな抑止力となっています。

(↓タップで公式ページ)

「チケットストリート」で安心のお取引

出品チケット数とか、

無茶な高額出品が比較的少ないとか、

定価よりも安値の出品が見つかったりとか、

私がチケストをオススメする理由は多数ありますが長くなるのでこの辺で(笑)

↓チケットストリートに関するさらに詳しい情報はこちらのページにまとめてあります。

まとめ

舞台「少年たち」2019のチケットについて、

  • 当日券の倍率
  • 定価の値段やネットでの相場
  • 今からチケットを入手するならチケストがオススメの理由

を紹介しました。

かなり高倍率のチケットなので当日券が出る事は期待しない方がいいですね。

今からチケットを手に入れるならネット上での売買しかないと思います。

チケットのフリマサイトの中でしたら

  • 入場補償あり
  • サイトが仲介に入ってくれる
  • 出品者の身元確認済み

という点でチケットストリートが一番オススメです。

他のサイトよりも出品が多いため、勝手に競合して値段が安めになっている点も好きです(笑)

2019年の舞台「少年たち」を見たい!

という人は諦める前に是非チケストも確認してみてくださいね。

(↓タップで公式ページ)

「チケットストリート」で安心のお取引

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする