グーグルSTADIA(スタディア)のラグや遅延は?プレステナウとの違いも比較!

ケロン
ケロン
グーグルが発表したSTADIA(スタディア)、ラグや遅延は大丈夫なのかなぁ…。
本体がないから、誰でもそう考えるよな。
セイ
セイ
ケロン
ケロン
PlayStation nowとの違いもよく分からないんだよねぇ
では今日はその辺りについて紹介しよう
セイ
セイ

グーグルからSTADIA(スタディア)というゲームサービスが発表されました!

ゲームが現実世界を一気に侵食してきそうなこのビッグウェーブに心が踊っているのですが、反面ラグや遅延が心配です。

また、ニュースのコメント欄では

「プレステナウ(PlayStation now)とは何が違うの?」

という声も上がっていました。

という訳でこの記事では

  • STADIA(スタディア)のラグや遅延は大丈夫?
  • PlayStation now (プレステナウ)との違いは何?

という点を考察します!

グーグルSTADIA(スタディア)のラグや遅延は?

スマホアプリで遊んでいるゲーマーなら誰もが経験した事のあるラグ&遅延問題。

高レアキャラをゲットして喜んだものの、ド派手なスキル演出でラグや遅延が酷くて使い物にならない…そんな経験をしたこともあるのでは?

また、

せっかくグラフィックが綺麗なゲームを見つけたのに動作が重すぎてプレイどころじゃない…というケースもあります。

大抵の場合、設定画面で

  • スキル演出:カット
  • 背景描写:簡易モード

などに切り替えて対応しますが、寂しく悲しい気持ちになりますよね…。

スマホの簡単なゲーム画面ですらそうなのに、今回発表されたグーグルのスタディアは本格的なゲーム。

「ラグや遅延は大丈夫なの?」

と気にする人も多いようです。

5G回線でラグ&遅延が解決する見込みか

結論から言うと、

グーグルのスタディアに限らず今後はラグや遅延に悩まされる事がなくなると考えます。

その理由は5G回線。

現在主流の4Gに比べ、5Gの通信速度は100倍だと言われています。

2019年9月からドコモがプレサービスの提供を発表しており、本格的に普及するのは2020年の見込みです。

さらに、グーグルのスタディアも2019年中にサービス開始と発表しています。

一部のコアなファンが周囲に先がけて5G回線でプレイし、その後5G回線の普及やソフトの充実と共に利用者が増えていくと予想できます。

スポンサーリンク

プレステナウ(PlayStation now)との違いは何?

ニュースのコメントを見ていると

「プレステナウ(PlayStation now)との違いは何?」

というコメントがありました。

プレステナウ(PlayStation now)というのは、本体がなくてもパソコンからプレステ3やプレステ4のソフトを遊べるサービスの事です。

プレステナウ(PlayStation now)の特徴としては

  • プレイするのにパソコンが必要
  • ソフトをダウンロードする必要がある
  • 遊べるのは一部のソフトだけ
  • 専用コントローラーを使うのにUSBスティック(税別2,980円)が必要
  • 月額会員になる必要がある

です。

対してスタディアは

  • プレイするのにタブレット端末が必要
  • ソフトのダウンロードは不要
  • ソフトの制限はなさそう
  • USBスティックは不要
  • コントローラーのボタンからすぐにyoutubeへプレイ動画を投稿できる
  • 動画を見て「やりたい!」と思ったらすぐにプレイできる仕組み

という内容です。

最初からタブレット端末でのプレイを前提としているので、ハードによるソフトの制限はないと予想します。

タブレット端末自体にBluetooth機能がついていますし、USBスティックのような物も不要でしょうね。

今やタブレット端末を持っていない人の方が少なく、電車の中を見回しても若年層から中年層まで幅広い世代がゲームをプレイしています。

コントローラー1つで気軽に本格的なゲームがプレイでき、さらに公式からyoutubeへの動画投稿が認められているとなれば利用者の数は桁外れになりそうです。

まとめ

グーグルSTADIA(スタディア)のラグや遅延、プレステナウ(PlayStation now)との違いについて紹介しました。

ラグや遅延問題は5G回線により通信速度が100倍になるので心配しなくても良さそうです。

プレステナウ(PlayStation now)との違いは

  • パソコンではなくタブレット端末を使う
  • ソフトをダウンロードしなくてよい
  • 遊べるソフトに制限がない
  • youtubeとの連動性

という部分ですね。

私はこれまで、ファミリーコンピューターから始まり数多くのゲーム機を買ってきました。

ほんの少しのソフトしか遊ばないまま次のハードが出てしまい買い替えがバカバカしくなった事もあったのですが、スタディアはそういう部分も見事に解消してくれそうです!

ケロン
ケロン
ゲームがより身近な存在になりそうだね!
ゲーム機を買うほどではないがスマホではプレイする…そんな層が一気にゲーム界に進出してきそうだ
セイ
セイ

私もプレイするのが楽しみです♪

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする