名古屋グランパス楢崎正剛のスペシャルフェローとは?仕事や活動内容は何をするの?

こんにちは!

働き者のランプのセイです。

先日、名古屋の守護神・楢崎正剛選手が現役を引退しました。

非常に寂しく感じていましたが、今後はスペシャルフェローという立場で名古屋グランパスに関わっていくようです。

ただ、このスペシャルフェローって一体どんな役職なんでしょう?

私は初めて聞きました…!

この記事では、

「スペシャルフェローの意味や活動内容を知りたい!」

そんな願いを叶えます!

スポンサーリンク

スペシャルフェローの言葉の意味

スペシャルフェローってどういう意味なんでしょう?

とりあえず、Google先生の検索バーに「fellow」と入力してみました。

すると…

「仲間」という意味のようですね。

直訳するとスペシャルフェローは「特別な仲間」という事でしょうか?

なんかぼんやりしてますね(笑)

イマイチしっくりこなかったのでもうちょっと調べてみると、

フェローというのは研究職の方に与えられる称号でもあるということが分かりました。

ウィキペディア内に「フェロー」というページがありまして、グランド・フェロー、アドバイザリー・フェロー、ナイト・フェローなどなど…

数えてみると、フェローとつく役職が50個以上紹介されています。

そしてなんと、その中にスペシャル・フェローという役職もありました!

それによると

スペシャル・フェロー

特定の分野のスペシャリスト。特別研究員など。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

%E3%83%95%E3%82%A7%E3%8

3%AD%E3%83%BC

とのことです。

なるほど…!

今後は日本のGKの育成に励んでいくということでしたし、

「GKのスペシャリスト」

「GKの特別研究員」

という意味ならしっくりきますね!

スポンサーリンク

グランパスにおける今後の楢崎正剛の活動内容は?

言葉の意味は分かりましたが、具体的に楢崎正剛さんはグランパスで何をするのでしょう?

活動内容が気になります。

名古屋グランパスのホームページでは、スペシャルフェローについて以下のように語られていました。

※クラブスペシャルフェロー(CSF)
「日本のGKがさらに世界で認められる手助けをし、日本のサッカー界の発展に貢献したい」という楢崎氏の想いに弊クラブが賛同し新設した役職。後進のGK育成のために、国内外の指導・育成現場の視察などの活動を通し、日本のGKのレベルアップに貢献できる取り組みについて検討、併せて、グランパスの渉外・広報活動、ホームタウン活動にも従事する。

出典:http://nagoya-grampus.jp/

news/pressrelease/2019/0215post-1152.php

  1. 国内外の指導・育成現場の視察
  2. GKのレベルアップに貢献できる取り組について検討
  3. グランパスの渉外・広報活動
  4. ホームタウン活動

という部分がポイントですね。

1つ目は日本と海外の指導現場を視察し、優れた部分を持ち帰り取り入れる…という事だと思います。

ますます指導者という感じがしますね!

2つ目に関しては「日本の」GKのレベルアップというところがちょっと気になりますね。

敵に塩を送る形になってしまうので、実際は「グランパスの」だと思います。

3つ目の渉外・広報活動というのは読んで字のごとくでしょう。

渉外というのは「外部と連絡・交渉すること」です。

「グランパスの広報の人と打ち合わせ」

と思っているところに楢崎正剛さんが来たらかなり驚きますね(笑)

4つ目のホームタウン活動と言えば、募金運動やファン感謝祭の事ではないでしょうか。

名古屋で頻繁に募金運動をしていましたし、以前ファン感謝祭で中村直志さんがいたこともありました。

ロッカールームの見学に行ったら列を誘導している方に見覚えがあって、誰かと思ったら中村直志さんでした(笑)

今後は楢崎正剛さんもそういう仕事に関わっていくのだと思います。

まとめ

名古屋グランパス楢崎正剛のスペシャルフェローとは?

ということで、具体的な仕事や活動内容を調べてみました。

スペシャルフェローというのは特別分野の研究員の事を指し、具体的な活動内容は

  1. 国内外の指導・育成現場の視察
  2. GKのレベルアップに貢献できる取り組について検討
  3. グランパスの渉外・広報活動
  4. ホームタウン活動

というものです。

楢崎正剛さんが現役を引退してしまったのは寂しいですが、ホームタウン活動などでまたお会いできるかもしれないと思うと楽しみです…!

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする