特発性大腿骨頭壊死症の原因はお酒?坂口憲二の復帰はいつ?症状や治療法

おはようございます!

昨晩は寝相のすごい子供に蹴られたり、猫に起こされたりと、

ちょっと寝不足なランプのセイです。

さてさて、

ニュースを見ていると俳優の坂口憲二さんが無期限で活動を休止するとありました。

原因は特発性大腿骨頭壊死症とのことです。

全然聞き慣れなくて、正直

「なにそれ?」

っていう状態です。

どんな症状で、どういう治療法をとるのでしょうか。

復帰はいつ頃…というか、そもそも治るのでしょうか。

私なりに調べてみました。

スポンサーリンク

坂口憲二さんが治療中の特発性大腿骨頭壊死症とは?

特発性大腿骨頭壊死症とはどのような病気なのでしょうか。

調べてみると、大腿骨…太ももの骨ですね、これの先っぽが壊死してしまう病気だそうです。

太ももの骨は骨盤と連動していますが、そこの骨の先っぽ、丸くなっている部分が壊死してしまうんですね。

壊死すると骨が潰れてしまい、痛くて病院に行き発覚するそうです。

骨の先が潰れる…考えただけでも痛そうです。

骨折とどっちが痛いんでしょう…。

坂口憲二さんが特発性大腿骨頭壊死症になった原因はお酒?

大腿骨頭壊死症の原因は色々と考えられるようですが、特発性となると原因は以下の2つが多いようです。

  • ステロイド薬を1日15mg以上服用している
  • お酒を日本酒で毎日2合以上飲んでいる

それぞれについてもう少し詳しく見ていきたいと思います。

ステロイド薬で特発性大腿骨頭壊死症になる場合

色々な副作用を聞くステロイド剤ですが、その中の一つに骨粗鬆症(こつそしょうしょう)になりやすくなるというものがあります。

骨の密度が減ってしまう病気ですね。

適量なら問題ないのですが、多量のステロイドを長期間しよう続けると骨を作る細胞の活動が弱まってしまいます。

また、腸や腎臓でのカルシウムの吸収も低下させるというデメリットがあります。

この二つの面から骨粗鬆症になってしまうというのです。

坂口憲二さんの大腿骨頭壊死症は骨の先端が潰れるという病気ですから、骨の密度が低ければ起きやすそうですね。

ただ、坂口さんがステロイド剤を大量に使用していたという情報は見つけられませんでした。

こちらは違う気がします。

お酒の飲み過ぎで特発性大腿骨頭壊死症になる場合

お酒を日本酒で毎日2合以上飲んでいることが原因になることもあるようです。

日本酒1合というのは180mlです。

日本酒2合に含まれるアルコール量を他のお酒に置き換えると

  • ビール…中ジョッキ2杯半
  • ウイスキー…シングル4杯
  • ブランデー…シングル4杯
  • ワイン…グラス6~8杯

です。

結構な量ですね…。

お酒を飲みすぎるとフリーラジカルが発生して様々な病気の原因になる上、骨の形成も妨げるようです。

また、骨の強度を正常に保つために必要なオステオポンチンというタンパク質も不足しやすくなるとのこと。

お酒の飲み過ぎは強度・形成両方の面から骨に対して悪影響ということですね。

ステロイドの話でも触れましたが、骨が脆くなることは大腿骨頭壊死症につながります。

こちらが原因なのではないでしょうか。

ほぼ毎日、たくさんお酒を飲んでいた坂口憲二さん

坂口憲二さんは以前、キリンのCMに出ていたことがありました。

(CMの動画はこちら→KIRIN 麒麟 淡麗〈生〉 「温泉」篇 – 坂口憲二 & 高田純次 & 八嶋智人

めちゃくちゃ美味しそうに飲んでますね!

本当に演技でしょうか?(笑

坂口憲二さんはCMに対するインタビューの中で

「酒はほぼ毎日、たくさん飲みますよ」

と答えています。

過去にステロイドの投与をしたような情報はないので、どうやらお酒が原因のような気がします。

これは…他人事じゃなくて怖いです。

というのも、私自身お酒が大好きで大学の頃からかなり飲んでいます。

今年なんかはふるさと納税でお酒をたっぷりもらい、彼のように毎日飲んでいましたよ…。

少し自重しなくては…。

スポンサーリンク

特発性大腿骨頭壊死症の治療法

特発性大腿骨頭壊死症になるとどのように治療するのでしょうか。

調べてみると、現在取られている方法は主に2つでした。

  • 骨を切り取る手術
  • 人工関節にする手術

まず、骨を切り取る手術。

これによって骨の形を変え、骨が死んでいる部分に体重がかかりにくくするというものです。

もう一つが人工関節にしてしまう方法。

こちらにすれば不自由なく動けるそうですが、人工関節の寿命などの問題から高齢者でない限り難しいとのこと。

調べてみると寿命は20年以上とされています。

坂口さんは現在42歳ですから、20年ちょっとで寿命を迎えられては困りますよね。

坂口さんの年であればまずは骨切り手術、それでダメなら人工関節…という流れが多いみたいです。

活動休止を無期限としているのはそれが理由のような気がします。

特発性大腿骨頭壊死症になった芸能人

過去に坂口憲二さんと同じ病気になった人を調べてみました。

すると、

  • 美空ひばり
  • ケツメイシのRYOJI

の名前が出てきました。

美空ひばりさんの場合

美空ひばりさんは49歳の頃、公演先の福岡で緊急入院をしました。

病名は慢性肝炎及び両側の突発性大腿骨壊死でした。

片側だけでも痛そうなのに、両側というのはすごいですね…。

3ヶ月半入院し、退院後は2ヶ月間自宅療養をしました。

その後レコーディングで復帰しましたが、しっかりと完治はしなかったようです。

美空ひばりさんもかなりお酒を飲まれていたとのことで、おそらくそれが原因だと思われます。

ケツメイシのRYOJIさんの場合

ケツメイシのRYOJIさんも2016年にご自身が突発性大腿骨壊死であることを明かしています。

ケツメイシは2016年も2017年もライブを行っているのでまだ重症ではないのかもしれません。

それでも歩いたり立っているだけでも辛いと仰っており、心配になってしまいますが…。

RYOJIさんが特別酒豪だという情報は得られなかったのですが、ケツメイシの歌には歌詞にお酒もたくさん出てくることからよく飲んでいるような印象を持ってしまいますね。

また、失礼ですがRYOJIさんは昔に比べてかなり太っています。

突発性大腿骨壊死の原因には血流が悪くなって骨に栄養がいかず脆くなるということもあります。

もしかしたら肥満も原因になったのかもしれませんね。

坂口憲二さんの復帰はいつ?

坂口さんは無期限で活動を休止と発表していますが、治療にはどれくらいの時間がかかるものなのでしょうか。

骨を削る手術の場合、リハビリ期間は

「長くかかります」

ということしか分かりませんでした。

大腿骨頭壊死というわけではないのですが、一般的に人工股関節の場合は2~6週間で歩いて退院できる方が多いようです。

骨を削る手術だけで済めば1年かからないような気もします(素人考えです)。

ただ、その後に人工股関節へ…とするならお芝居ができるようになるのは1年以上先ではないでしょうか。

どちらにしても激しく動き回るような役は難しくなってしまうかもしれません。

4/10追記

歩くことは普通にでき、サーフィンを楽しみながらコーヒーの焙煎などを仕事にしているようです。

まとめ

特発性大腿骨頭壊死症の原因は?ということで、坂口憲二さんの復帰はいつか、症状や治療法などと合わせて調べてみました。

原因はアルコールの可能性が強そうで、私も気をつけなくてはと思いました。

それにしても、普段とくに気にもせず体重をかけて歩いている太ももの骨が壊死して潰れるって怖いですね…。

少し生活を見直そうと思いました。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする