スポンサーリンク



KYOKUGEN2019のテレビ放送やネット配信はある?大晦日から消えた理由が驚愕

2019年も段々と終わりが近づいてきました!

大晦日といえば紅白歌合戦やガキ使を見るという家も多いですが、

男ばかりだった我が家が密かに楽しみにしていたのがKYOKUGEN。

母が紅白から目を離した合間に、チャンネルを変えてコッソリ盛り上がっていました(笑)

しかしながら、

2018年はKYOKUGENの放送がなかったんですよね。

一体なぜ大晦日から消えてしまったのでしょうか。

2019年は放送されるのでしょうか?

このページでは2019年のKYOKUGEN放送情報をまとめるとともに、

2018年の放送がなかった驚愕の理由をお伝えします!

2019年KYOKUGENのテレビ放送やネット配信はある?

2019年10月14日現在、KYOKUGENに関する情報はまだ何も出ていません。

製作はTBSなので、出てくるとしたらTBS公式サイトやニュースでの発表になるでしょうね。

グーグルのアラート機能に「KYOKUGEN」を登録してあるので、何か情報が入り次第こちらに追記していきますね!

ちなみにアラート機能というのは、

登録した単語がニュースに出てきたらメールで知らせてくれるサービスです。

掲載元のアドレスなども載せてくれる上、配信時間の設定などもできちゃいます。

(私の場合はAM7:00にセットしてあるので、毎朝7:00に登録単語に関するニュースが届きます)

番組のテレビ放送やネット配信を楽しみにしているという人はこのページをお気に入り登録してもらうか、

自分でアラート機能をかけておく事をオススメします♪

スポンサーリンク

2018年にKYOKUGENがテレビ放送されなかった理由が驚愕

2018年の大晦日から忽然と姿を消したKYOKUGEN。

その理由は何だったのでしょうか。

調べてみると、驚愕の数字を目にしてしまいました。

以下は2017年大晦日のテレビ番組視聴率です。

  • 紅白歌合戦 39.4%
  • ガキの使い 17.3%
  • 年忘れにっぽんの歌 8.4%

一方、KYOKUGENの視聴率はというと

  • 第1部 5.9%、
  • 第2部 5.9%
  • 第3部 4.0%
  • 第4部 2.2%

となっており、高視聴率とは言い難い状況ですね…。

(参考:https://news.infoseek.co.jp/feature/end_of_year_specials/)

つまり、2018年にKYOKUGENがテレビ放送されなくなった理由は

視聴率が取れなかったから

だと予想します。

番組の編成を変えた2018年は

「平成最後の大晦日スペシャル!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ」

が放送され、その視聴率は

  • 第1部 6・5%
  • 第2部 6・9%
  • 第3部 4・2%
  • 第4部 4・8%

でした。

(参考:https://www.nikkansports.com/battle/news/201901020000089.html)

KYOKUGENの放送をやめた事で視聴率が上がってしまったので、

2019年も別の番組として格闘技を放送するかもしれませんね。

まとめ

2019年の大晦日にKYOKUGENのテレビ放送やネット配信があるかを調べました。

2019年10月14日現在、まだ何も情報が発表されていませんが

  • 2017に視聴率が低かった事
  • 2018年は番組を変更して視聴率が上がった事

これらを考えると、2019年も別の番組として格闘技やスポーツを放送するのかもしれません。

何か情報が入れば改めて追記していきたいと思います。

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする