岡本圭人が脱退の理由を調査!文春記事は本当?それともガセ?

こんばんは!

本日は

「電池を買ってきて欲しい」

という妻の願いを叶えました!

働き者のランプのセイです!

さてさて、

ネットではHey!Say!JUMPの岡本圭人さんが脱退するというニュースが注目を浴びていますね。

岡本圭人さんと言えば有村架純さんとの熱愛報道があったり、キャバクラでの豪遊が報じられたり、大学を中退したり…

ちょっとよくないニュースもありますね。

今回の脱退騒動の理由は何なのでしょうか?

そもそも本当に脱退するのでしょうか?

それともガセネタなのでしょうか?

気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

岡本圭人がHey!Say!JUMPを脱退する理由は何?

文春オンラインによると、岡本圭人さんがHey!Say!JUMPを脱退することが決まりました。

なぜそのような事になったのか、脱退の理由が気になるところです。

考えやすいものとしては

  • ジャニーズ事務所からの指示
  • 親からの圧力
  • 本人の意思

でしょうか。

順番に見ていきます。

脱退理由候補①ジャニーズ事務所からの指示

ネットでも言われているのが

「ジャニーズ事務所から解雇されたのではないか」

という意見です。

ここのところジャニーズ事務所のグループでお酒絡みの不祥事が続いていますよね。

岡本圭人さんと言えば

  • 有村架純さんとの熱愛報道
  • キャバクラでの豪遊報道
  • 大学の中退問題

など、一部からは

「脇が甘い!」

と言われていました。

ジャニーズ事務所としてはこれ以上印象の悪いニュースを増やさない為、脇の甘い彼を警戒する意味で脱退させたのかもしれません。

もしくは、

まだ文春も掴んでいないスキャンダルが発覚してしまった可能性もあります。

脱退理由候補②親からの圧力

岡本圭人さんの父親は現在もジャニーズで活動されている岡本健一さんです。

また、母親は西克恵さんです。

圭人さんは父の健一さんの方針でインターナショナルスクールに通ったという情報もあります。

圭人さんに寄せる期待もかなり大きかったのではないでしょうか。

ご両親はお二人とも厳しい芸能界で活躍されてきました。

そんな二人から見ると芸能界でもスキャンダルを起こし、大学も卒業できない圭人さんに苛立ちがあったとしてもおかしくはありません。

それが理由で脱退させられたのでは?

と推測する声もあがっています。

スポンサーリンク

脱退理由候補③本人の意思

もちろん、事務所や親からの圧力ではなく御本人の意思で脱退される可能性もあります。

大学を中退した後悔から

「あらためて学業に専念したい」

と考えたとか…。

はたまた、

別のやりたいことが見つかったとか…。

もしも本当に脱退されるのだとしたら、圭人さん本人のご意思であって欲しいなぁと思います。

それなら応援したくなりますからね!

文春の岡本圭人脱退ニュースは本当?それともガセ?

文春オンラインの脱退報道は本当なのでしょうか?

ネットでは当然ながら本当だとする意見とガセだとする意見とに分かれています。

ガセネタだとする意見

1つ目のツイートはもし本当に脱退するのだとしたら事務所側から報道のタイミングなどで指示があるはず、という意見ですね。

確かに普通はそうですよね。

また、2つ目のツイートのように

「本人たちの口から聞くまでは信じない!」

というファンも多いです。

「文春のニュースなんて信用できない」

と一蹴する方もいました。

本当だとする意見

以前にも文春が先んじて報道していた事もあり、今回もそうなのではないかという意見が出ています。

また、岡本圭人脱退のニュースを取り上げ始めたニュースサイトもあり、真実味を帯びてきたという見方もあります。

他にも

「最近の文春は本当であることが多いから今回もそうなのでは?」

という声も見られました。

まとめ

岡本圭人が脱退の理由や、文春記事が本当かガセなのかについて考えてみました。

脱退の理由として考えられるとすれば

  • ジャニーズ事務所の方針
  • 親からの圧力
  • 本人の意思

のいずれかでしょう。

また、岡本圭人さん脱退のニュースが本当かどうかはネットでも意見が分かれています。

ガセだという方は

  • 本当だとしたら事務所側からの規制があるはず
  • 本人たちを信じたい
  • 文春の信憑性が疑わしい

という意見、

本当だと言う方は

  • 過去にも文春が先んじて報じた事実
  • ニュースサイトでも取り上げられている
  • 最近の文春は真実の報道が多い

という意見です。

一体何が真実なのか、早く事務所または岡本圭人さん本人から発表が欲しいところですね。

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする