藤岡弘が自動車事故を起こした原因は何?場所やタクシー会社がどこかも調査!

こんにちは!

働き者のランプのセイです。

ニュースを見ていると、俳優の藤岡弘さんが自動車で交通事故を起こしてしまったようですね。

(タイピングが面倒なので「、」は省略します!)

私も毎日2~3時間は仕事で運転しているので他人事ではありません。

藤岡弘さんが自動車事故を起こした原因はなんだったのでしょうか。

相手はタクシーだったということですが、会社や場所はどこなのでしょう。

私なりに調べてみました!

スポンサーリンク

藤岡弘が自動車事故を起こした原因は何?

藤岡弘さんが自動車事故を起こした原因はなんだったのでしょうか。

状況としては藤岡弘がさんが一時停止し、信号のない交差点へ侵入したところ直進してきたタクシーに衝突してしまったとのことです。

ご本人は

「一時停止したがぶつかってしまった」

と言っており、警察は藤岡弘さんの安全確認不足と見ています。

一時停止後の侵入だったが衝突してしまったということで、見通しの悪い交差点だったのかなと想像します。

運転する方なら分かると思いますが、停止していても

「全然見えん!!」

と恐る恐る侵入するしかない交差点ってありますよね。

一時停止後ということでスピードはあまり出ておらず、相手も軽傷で住んだようです。

相手車も走行中ということで10:0にはならないでしょうが、藤岡弘さんの過失割合がかなり大きくなりそうですね。

藤岡弘とタクシーが自動車事故を起こした場所

さて、藤岡弘さんとタクシーが自動車事故を起こした場所はどこなのでしょうか。

ニュースによると、

小田急線の成城学園前駅から南西に100メートルほどいったところにある、信号のない交差点とのことです。

おそらくですが、下の地図の交差点ではないかと思います。

タクシーが優先道路だったということですから、藤岡弘さんが細い道路から太い道路へ出ようとしたんでしょうね。

確かに、西から東へ向かって進んでくると「とまれ」の文字が見えました。

ただ、思ったほど見通しは悪くなさそうな気がします。

藤岡弘さんほど芸能生活の長い方が嘘をついて事を大きくするとは考えにくいので、一時停止はしたんだと思います。

とするならば、

その後の加速が急すぎたということでしょうか。

スポンサーリンク

藤岡弘と自動車事故を起こしたタクシー会社

藤岡弘さんの運転する車と衝突してしまったタクシー会社はどこだったのでしょうか。

こちらも気になったのですが、現時点では情報はありませんでした。

何か分かり次第追記したいと思いますが、ニュースによると藤岡弘さんの方に非がありそうです。

タクシー会社の運転指導などは特に問題ないかもしれませんね。

タクシー運転手の怪我は大丈夫?

相手車を運転していたタクシードライバーの20代男性は首を捻挫する軽傷を負ったとのことです。

軽傷と聞くと安心してしまいますが、場所が場所なので心配です。

首の捻挫は頭痛やめまい、吐き気にもつながります。

完治まで時間がかかる場合もありますが、全治何週間ぐらいなんでしょうね。

湿布で済む程度だといいですけど。

後遺症が残ることなく、なるべく早く治るといいなと思います。

twitterの反応

こんな事を書くのは不謹慎かとも思ったのですが…。

twitterの皆さんの反応を見ていると、藤岡弘さんなら生身でもタクシーに勝ってしまうんじゃないかという意見が多数見られました!

気持ちはすごくよく分かります!

何せ世界を救った仮面ライダーですからね、自動車事故程度で倒れるはずがありません。

まとめ

藤岡弘が自動車事故を起こした原因は何?

ということで、場所やタクシー会社がどこかも調査してみました。

交差点での一時停止後に再発進で進みすぎてしまった感じがしますね。

私も気をつけようと思いました。

相手運転手に後遺症などが出ない事を祈ります。

こういった事故を対策できる物ってないのかな?
と思って調べてみたのですが、やはり自分で気をつけるしかないようですね。

運転することが当たり前になってくると意識しなくなるので、こういった事故のニュースを機会に初心に帰って勉強してみるのも良いかもしれません。

お仕事で車を運転する人向けの安全運転の方法ですが、お仕事以外でも、かなり参考になります。いつも、自転車を追い越す時に悩んでいましたが、これを読んで自分のやり方で迷惑になっていないと自信を持てました。良い物を購入しても、内緒にしておきたいので、いつも、レビューなど書かないのですが、この本は、多くの人に読んで戴けたらと思いました。

出典:https://books.rakuten.co.jp/rb/12326097/

ということで、こういった読みやすい本もオススメされていました。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。