2018年9月ENGEIグランドスラムの再放送はある?見逃し配信で動画を無料視聴!

★☆今すぐENGEIグランドスラムの動画を無料で見るならコチラ!☆★

こんにちは!

働き者のランプのセイです。

2018年9月29日はENGEIグランドスラムが放送されます。

「日本一豪華なネタ番組」と言うだけあって大物芸人が多数集結し豪華なパフォーマンスを見ることができます。

毎回凄い人気ですよね!

ただ、不定期開催なので見逃してしまったという方も多そうです。

この記事を見ている方も再放送やネットの無料動画について調べているのではないでしょうか。

そんな方の為にこの記事では、2018年9月29日に放送されるENGEIグランドスラムの再放送や、ネットで視聴できる無料動画について情報をまとめました!

2018年9月ENGEIグランドスラムの再放送予定は?

2018年9月のENGEIグランドスラムは初の生放送という部分も一つの売りとなっています。

リアルタイムで見れれば一番いいのですが、 見逃してしまった方にとっては再放送をやってくれるとありがたいですよね。

…というわけで、再放送の予定を調べてみました。

が!残念ながら過去の分も含め、再放送はないようでした。

これにはガッカリです…。

出演者が豪華なので再放送すれば視聴率が取れると思うんですが…!

みんな売れっ子でギャラも高いのでむしろ何度も再放送して元を取るべきではないのでしょうか…!?

再放送できない特別な事情でもあるんですかね?

短い時で2時間、長い時では4時間を超えていますから枠を取りにくいということでしょうか?

何にせよ再放送がないのであればネットで動画を見るしかありませんね。

次は無料の見逃し配信があるサイトをご紹介します。

スポンサーリンク

ENGEIグランドスラムを見逃した!動画を無料で見る方法は?

ENGEIグランドスラムを見逃した場合、

  • TVer
  • FOD

の2つの方法で動画を見ることができます。

TVerを使って無料で見逃し配信を見る

TVerというのはスマホアプリですね。

テレビ局の枠にとらわれず、様々な局の番組が見逃し配信として無料公開されています。

ただし期限は1週間。

あくまで見逃してしまった方への救済措置という感じです。

また、TVerはサイトや動画視聴中に表示される広告収入で成り立っています。

会社の同僚が

「CMだらけっすよ!(怒」

と言っていたのを思い出し、他の利用者はどう感じているのだろうかと検索すると…

「TVer CM」

と入力した時点で下の画像のような検索予測が…。

あー…うん……大体分かりました…。

会員登録も何もいらず見れるのは魅力的ですが、確実に3分以上はCMが入ると思います。

それでしたら、3分もかからずに会員登録できてしまうFODでCM無しで見た方が効率的ですね。

次はFODについて紹介します。

FOD

FODというのは映画やドラマ、アニメの動画配信をしているサイトです。

(FODというのはフジテレビ・オン・デマンドの略)

大手フジテレビが運営しているので安心ですね。

電話のサポートダイヤルもあるので親切です♪

こちらはFODのトップページです。

右上の検索窓に映画やドラマ、アニメのタイトルを入力すると動画が見れます。

試しに「コード・ブルー」と入れてみます。

検索結果に1~3シーズンまでとスピンオフ作品が出てきます。

シーズン3を選んでみると

全エピソードが表示され、「見る」ボタンを押すと動画が再生されます。

ちなみにトップ画面を下の方にスクロールしていくと

ランキングやイチオシ作品も並んでいます。

結構昔のドラマもあって、放送中の最新作から旧作までなんでも見れちゃう印象です♪

FODの売りとしては

  • 無料期間の間も1,300円分のポイントがもらえる
  • 有名雑誌100冊以上の最新号が読み放題
  • 映画やアニメも見ることができる
  • 漫画もダウンロードできる

という点です。

会員登録した時点では100ポイントしかもらえませんが、毎月8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイントずつ配布されます。

ただしログインしないともらえないのでサイトにアクセスするのを忘れないようにしましょうね!

もらったポイントは最新映画を見たり漫画をダウンロードするのに使えます。

映画は1本500ポイント前後、漫画は1冊300~600ポイントです。

また、有名雑誌100冊以上の最新号が無料で読み放題という特典もついています!

  • プレシャス
  • LEE
  • Domani
  • Seventeen
  • CLASSY
  • Oggi
  • MORE
  • ELLE JAPON

といった女性向け雑誌から…

  • サッカーダイジェスト
  • BE-PAL
  • EVEN
  • GOLF TODAY
  • GO OUT
  • RIDERS CLUB
  • つり人
  • BICYCLE CLUB

といった男性向け趣味雑誌まで、他にも育児・経済・食・トラベル・ペット…数多くの雑誌が無料で読めちゃいます。

1冊600円としても100冊だったら…6万円分!?

それらが無料ってすごいですね(汗)

→FODの公式ホームページはこちら!

→3分でできるFODプレミアムの登録方法!画像付きで手順を紹介!

スポンサーリンク

FODなら過去のENGEIグランドスラムの動画も無料で見れる!

FODには第1回から第10回まで、過去のENGEIグランドスラムの動画も全て揃っています。

残念ながらポイントが必要なのですが、初月の無料期間の間でも1,300ポイントもらえるので4本は無料のまま見れますね。

全10回ある中でも第1回と第5回は視聴率も高く特に好評でした。

まだ見たことがないようでしたら是非チェックしてみてください!

第1回の出演者は オードリー、どぶろっく、NON STYLE、 ロバートなど

第5回の出演者はオードリー、サンドウィッチマン、麒麟、アンガールズなどです。

東京03、トレンディエンジェル、爆笑問題、バカリズム、博多華丸大吉、ナイツ、中川家はほぼ毎回出ている印象です。

その他に無料で見れるお笑い番組の動画

FODではENGEIグランドスラム以外にも様々なお笑い番組の動画が無料で見れます。

例えばTHE MANZAIは過去の全13回が全て開放中です。

他にも、すべらない話やリチャードホール、レッドカーペットなど… 過去の動画が全て無料で視聴できます。

お笑い好きにはたまりませんね!

2018年9月ENGEIグランドスラムの出演者一覧

2018年9月のENGEIグランドスラムに出演するのは以下の方々です。

アンジャッシュ/清水ミチコ/千原兄弟/東京03/友近/トレンディエンジェル/とろサーモン/南海キャンディーズ/NON STYLE/バイきんぐ/バカリズム/はなわ/ハライチ/フットボールアワー/スペシャルものまねユニット〈変人〉(原口あきまさ、ホリ、山本高広、ミラクルひかる)/野性爆弾くっきー /吉本新喜劇ユニット/ロバート

はなわ…!?

めちゃくちゃ久しぶりに見ます!

懐かしいです~!!

出典:https://www.fujitv.co.jp/engei/

なんか随分と雰囲気が変わってませんか?

ネタのテイストはどうなっているのでしょう?

そして、はなつながり…という訳ではないのですが、 キングオブコント2018で優勝したハナコも緊急参戦が決まりました。

楽しみですね!

個人的には生放送ということでアキラ100%に出て欲しかったのですが…生放送中に事故をやらかしたこともありましたし、仕方ありませんね…。

注目はこの人!

出典:https://www.fujitv.co.jp/engei/

私が注目しているのはやはりキングオブコント2018優勝者のハナコです。

まだあまりネタのレパートリーを知らないのでどのようなコントを見せてくれるのか楽しみにしています。

キングオブコントで使った安定ネタを見せるのか、はたまた新作を披露するのか…どちらなのでしょう?

その辺りは実際の放送を見てのお楽しみですね♪

まとめ

ENGEIグランドスラムのテレビ放送を見逃したという方へ向け、動画を無料で見る方法を紹介しました。

TVerなら会員登録がいらずに簡単に見れますが、CMが多いという不満の声も見られます。

CMに時間を取られるくらいでしたら、簡単に会員登録の住むFODを利用した方が時間の節約になっておすすめです。

過去の放送分やその他のお笑い番組、映画やドラマも見れる上に雑誌の読み放題…さらにはポイントで漫画までダウンロードできるとなれば利用しない手はありません。

初月の無料お試し期間もいつまであるか分からないので、今のうちに使い倒してしまいましょう!

→FODの公式ホームページはこちら!

→3分でできるFODプレミアムの登録方法!画像付きで手順を紹介!

実際に他の動画サービスでは無料期間が2週間しかないところもあります。

サービスが普及していくにつれ無料期間自体なくなってしまうかもしれません。

覗いてみるなら今のうちですね♪

2018年9月回は初の生放送ということでも注目されています。

ミスが許されないこの大舞台で一体どのようなネタが披露されるのか…是非チェックしてみてください!

それでは、 そろそろランプに戻ります。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする