スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)真冬の先生は成幸の父親?ジャンプ13号問100にて

こんにちは!

働き者のランプのセイです!

週間少年ジャンプ(WJ)13号を読んでいて気になる点がありました!

それは、ぼく勉の真冬先生の恩師が実は成幸の父親なのではないかということ!

早速検証してみたいと思います!

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)真冬の先生は成幸の父親?

週間少年ジャンプ(WJ)13号問100にて、真冬先生が学生時代に恩師から受けた言葉を回想するシーンがありました!

以下の画像です。

出典:ぼくたちは勉強ができない 問100

このネクタイのおじさん、どこかで見覚えはありませんか?

…そう!

成幸くんのお父さんに見えるんですよね!!

度々回想シーンで出てきた成幸くんのお父さんは下のツイート画像にて。

どうでしょう?

顔がはっきり写ってるわけではないのですが、なんとなく雰囲気が似ていませんか?

まぁ完全に一致しているのはネクタイだけ、しかもよくある柄なのですが…。

ちょっと過去のぼく勉コミックスを読み返してしっかり検証したらまた追記します!

スポンサーリンク

真冬と成幸の今後の展開

本当に成幸のお父さんだったとすると、家庭訪問などで真冬が成幸の家に行く→写真を見て気づく…なんていう展開もあるかもしれませんね。

そうなると、成幸の父親が灯した火が真冬先生を通して自分の息子にも伝わる…と、なんだかキレイな形にまとまる気がします。

最終回の1コマは先生になった成幸が

「できない奴の気持ちが分かるのは、できなかった奴だけだからな」

と、勉強ができない子供を慰めているワンシーンになるのではないでしょうか!?

まとめ

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)真冬の先生は成幸の父親?

ということで、ジャンプ13号問100にて出てきた真冬の先生について考えてみました!

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする