スポンサーリンク



嵐の解散が2020年の本当の理由は何?動画で語られない意外な真相

こんばんは!

働き者のランプのセイです。

私も応援している国民的グループ、嵐が解散すると知りかなり驚きました…!

それにしても、2020年ってまだ随分と先なイメージです。

動画では大野くんが「2020年12月31日をもって」と言っていましたが、そこに隠された真相が気になります。

動画の中では「2020年という節目」「20周年という節目」と言っていましたが…。

そのクリーンな理由の裏に、本当の理由が隠されているのでは…!?

というわけで、この記事では

  • 嵐が解散する本当の理由を知りたい!
  • 解散時期を2020年に定めた真相を知りたい!

そんな願いを叶えます!

嵐解散の本当の理由①結婚適齢期説

嵐解散の本当の理由1つ目は、メンバーが全員結婚適齢期を迎えているという点です。

現在、嵐の5人の年齢を見てみると

  • 大野智 38歳
  • 櫻井翔 37歳
  • 相葉雅紀 36歳
  • 二宮和也 35歳
  • 松本潤 35歳

皆さん結婚適齢期な上、それぞれお相手も報じられていますよね。

解散時期の2020年はこの年齢に+2されるわけで、一番年下の二宮さんと松本さんですら37歳となるわけです。

大野さんなんて40代に突入してしまうわけですから、焦る気持ちも当然ありますよね。

そう考えると、言い出しっぺが大野さんだったのは自然な流れだったのではないかと思います。

嵐解散の本当の理由②滝沢新社長の陰謀説

嵐解散の本当の理由2つ目は滝沢新社長の陰謀論です!

陰謀というと大げさですが(笑)

でも真相としてありそうなのがこちら!

少し前にジャニー喜多川さんが引退して滝沢秀明さんが新しい子会社の社長となりました。

今後は若手をどんどん育てていくとして、CD未デビュー組もデビューさせていくとのことです。

未デビュー組というと

  • ふぉ~ゆ~
  • SixTONES
  • Snow Man
  • Love-tune

などですかね。

つい先日などはSnow Manの新メンバーが話題になったばかりでした。

村上真都ラウールのwiki風プロフィール!出身中学や高校も調査!

で、彼らをどんどん押し出していこうとしているのにたくさんベテランがいたらつっかえてしまいますよね。

後輩たちの今後の為、道を開ける意味で解散というのもありそうです。

スポンサーリンク

嵐解散の本当の理由③メディアやライブイベント事情説

本当の理由①と②を考えると、2020年と言わずもっと早くに引退してもよかったのではないかと思います。

でもできない理由があるんですよね。

2019年は嵐の20周年イヤーです。

「全てのファンが1回は見に来れるように」

という事でなんと50公演が発表されていて、既に年末までライブのスケジュールが入っているんですよね。

他にも20周年に便乗して企画されているグッズやイベント、特番などがたくさんあることでしょう。

なので2019年一杯の活動は回避不可能。

各会社の収益プランがガタっと崩れてしまいますから。

じゃあ2019年いっぱい活動したら解散してもいいのでは?

と思いきや、2020年と言えばオリンピックの年ですよね。

おそらく、オリンピック関連の特番や現地取材の仕事が決まっているのではないでしょうか?

その後で徐々に番組の引き継ぎやラストライブを行い、最後に花々しく引退するには…

と考えると、2020年一杯活動して紅白で解散というのがベストなのでしょうね。

当然、そんなお金の話なんてメディアで堂々と言えないでしょうけど(笑)

まとめ

嵐が2020年に解散する本当の理由!

ということで、動画で言っていた「節目」以外の真相を考察しました。

理由としては

  • メンバーが全員結婚適齢期を迎えている
  • 若手の後輩たちに道を開ける
  • 20周年やオリンピック関連のイベント収益に影響を与えない

などが真相と言えそうですね。

最初は嵐が解散と聞いて信じられませんでしたが、調べれば調べるほど納得してしまいます。

確かにこのタイミングで解散というのはいい選択なのかもしれません。

寂しいですが、再結成を待ちながら彼らのソロ活動を応援していきましょう!

解散した嵐が再結成するのはいつ?セオリー通りなら10年後の2030年か

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする