スポンサーリンク



2019年9月大相撲秋場所チケット料金・倍率・当日券は?入場券の確実な取り方や裏技

2019年9月も両国国技館にて大相撲の秋場所が開催されます。

ケロン
ケロン
今から楽しみだよねぇ
テレビの画面越しでもすごい迫力なんだよな
セイ
セイ

あの大迫力の大相撲、

「是非とも生で見てみたい!」

という人も多いと思います。

とはいえ

「人気がありすぎてチケットが取れない」

という声を聞くのも事実。

この記事では、2019年の大相撲9月場所について

  • 料金
  • 倍率
  • 当日券
  • 入場券の確実な取り方(裏技)

を紹介します。

公式は禁止しているのであくまで自己責任となりますが…

「どうしても生で観たい」

という場合はチケストなどのサービスを使うことで公式以外で手に入れる方法もあります。

それにより一般販売価格と同じぐらいの金額で、観戦チケットを入手できる可能性があります。




「チケットストリート」で安心のお取引

2019大相撲秋場所のチケット料金

2019大相撲9月秋場所の座席表1F

出典:http://sumo.pia.jp/seat09.jsp

まず、大相撲秋場所のチケット料金です。
価格は全て税込みです。

タマリ席(1F)

タマリ席(1F)…14,800円

土俵のすぐ下の席です。

力士が転倒してくる可能性があるので体の不自由な方は利用できない場合があります。

子供は保護者同伴で6歳以上であれば入場できますが、

膝上観戦はNGです。

マス席(1F)

席名 人数 料金
マスA席 1~4人 11,700円/人
マスB席 1~6人 10,600円/人
マスC席 1~4・6人用 9,500円/人
稀勢の里と握手会付き4人マスC席 4人 38,000円/マス
赤ちゃん抱っこと撮影4人マスC席 4人 38,000円/マス
親方と記念撮影付き4人マスC 4人 38,000円/マス
特別2人マスC席 2人 19,000円/マス
6人ファミリー/シニア桝B席 6人 37,200円/マス
6人ファミリー/シニア桝C席 6人 31,200円/マス

撮影は時間の指定もあるので注意してくださいね。

詳しくはこちらで確認してください。

ファミリー/シニア桝は

「大人1名以上+子供(15歳以下)のグループ」

または

「60歳超を1名以上含むグループ」

しか利用できません。

購入時点では引換券が発券され、当日に会場の引換テントで入場券と交換できます。

利用者が全員揃っていないと引き換えも入場もできないので要注意です。

15歳以下 or 60歳を超える人は身分証明書の提示が必要なので忘れないようにしましょう。

イス席(2F)

2019大相撲9月秋場所座席表2F

出典:http://sumo.pia.jp/seat09.jsp

席名 人数 料金
イスA席 1人 8,500円
イスB席 1人 5,100円
イスC席 1人 3,800円
4人ファミリー/シニア椅子B席 4人 15,600円/組
自由席大人 1人 2,200円
自由席子供(4歳~15歳) 1人 200円

ファミリー/シニア席の注意事項は1Fのものと同じです。

自由席は取り組み当日のみ販売されます。

9月場所限定席

席名 人数 値段 場所
敬老の日限定!記念撮影4人マスC席 4人 9,500円/人 1F
4人ファミリー/シニア桝B席・C席 4人 24,800円/マス 1F
レディースデー・バラの花付き椅子B席 1人 5,100円 2F

親方厳選のスイーツがプレゼントされたり、一緒に記念写真を撮ってもらえる特典があります。

詳しくはこちらを御覧ください。

大相撲のチケット倍率はなんと5倍超え

大相撲のチケット倍率がどれくらいなのか調べてみました。

SNSでは

「5倍くらいでは?」

との声が多いですが、10連敗近い人もいるのでもっと高倍率な気がします。

人気アーティストのチケットよりも倍率が高いと言っている人もいて、

入手困難な事が分かります。

当然ながら土日の方が倍率高いですが、平日だからといって取れるわけでもありません。

2019年9月場所の当日券は絶望的に望みが薄い

9月場所の当日券は取り組みの当日のみ国技館切符売り場で販売されます。

席は自由席のみですが、

抽選で外れても会場で観るチャンスがあるのは嬉しいですね。

両国国技館における自由席の数は約300席。

そう聞くとたくさんあるように聞こえるものの、複数名で見に来る人も多いので注意です。

当然ながらチケット当日券は先着順なので、なるべく早めに並びましょう。

当日券の販売開始時間は午前8:00です。

とはいえ、

↓過去にはこんなニュースも。

早朝から並んでもその努力が無駄になってしまう可能性もあります。

そんな賭けはしたくない、という方には次のような入場券の取り方もあります。

スポンサーリンク

入場券の確実な取り方や裏技

公式の抽選で確実に当選する裏技的な取り方。

それは…。

あったら私も知りたいです!(泣)

残念ですが、公式でチケットを買うには当選を願うしかありません。

ただ、非公式なやり方でなら確実に入場券を押さえる裏技がありますね。

チケットストリートをはじめとした、フリマサイトを利用して

「行けなくなってしまった」

「家族の申込みと重複してしまった」

という人から買い取る方法です。

相撲協会としては

「公式販売以外で手に入れたチケットは入場を保証しないし、その他トラブルも一切責任を負わない」

というスタンス。

当然ですよね。

一応、フリマサイトの中ではチケットストリートが一番かなと思うので

下記にして紹介しますが、

ご利用は自己責任でお願いします。

チケストが人気な3つの理由

チケットストリートはやむを得ない理由により公演当日に参加できなくなってしまった人がチケットを売りに出しています。

公式ページ

「チケットストリート」で安心のお取引

↓試しに「大相撲」で検索してみると…

大相撲9月秋場所の入場券チケット検索

↓たくさん出品されています。

大相撲9月秋場所の入場券チケット出品状況

お金に余裕があっても高額転売者からは買わないようにしましょう。

彼らの行為を増長させる事になります。

あくまで

「せっかくお金を出したのに、どうしても行けなくなってしまった…」

「メチャクチャ行きたいのに、チケットが手に入らない…」

双方ハッピーになれるのが本来のチケストの在り方だと思います。

それらを押さえた上で、チケットフリマの中でチケストが人気な理由を紹介します。

メリット①安心の入場補償

チケットストリートでは

「せっかくチケットを購入したのに入場を拒否された…」

という場合、

チケット代と手数料を全額返金してくれます。

注意点として

  • 開演から3時間以内の申請
  • 入場拒否を証明できるもの

が必要なので、公式の説明をよく読んでおきましょう→入場補償について

メリット②チケストが仲介に入ってくれる

ネット上で顔の見えない相手とやり取りをする場合、一番心配なのは

「お金を振り込んだのにチケットが送られてこない!」

というケースですよね。

チケストを利用すればこの心配はありません。

なぜなら、

相手が売りに出しているチケットはチケストが一旦預かり、こちらが入金するとチケストから送られてくる

という仕組みだからです。

チケットストリート 安心プラス

出典:https://ticket.st/information/stop_sagi.php

出品者と直接やり取りせず、チケットストリートが仲介に入ってくれるので個人情報が漏れたり詐欺に合う心配がない点でも人気があります。

メリット③出品者は身元確認が済んでいる

出品者はチケットストリートによる身元確認が済んでいるという点でも安心です。

チケストでチケットを売るには本人確認を済ませる必要があるんです。

免許証やパスポートなどの書類により身元が確認されているので、

トラブルへの大きな抑止力となっています。

(↓タップで公式ページ)

「チケットストリート」で安心のお取引

↓チケットストリートに関するさらに詳しい情報はこちらのページにまとめてあります。

まとめ

2019年9月大相撲秋場所のチケットについて、

  • 料金
  • 倍率
  • 当日券
  • 確実な取り方や裏技

を紹介しました。

倍率はかなり高いので、

「取れたら儲けもの」

ぐらいの気持ちで望みましょう(汗)

2F自由席のみ当日券の販売があります。

先着で約300席あるので落選した方はそちらを狙いましょう。

公式では禁止されているので自己責任となりますが、

チケットストリートなどのフリマサイトでチケットを買う方法もあります。

この記事を読んでくださったアナタが、

ご家族や友人と楽しい思い出を作れるように願っています…!

それでは、そろそろランプに戻ります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする